読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みおめろ貧乏脱却記

月収10万に満たない20歳フリーター女が頑張って貧乏を脱却するまでのブログ

手元に現金を置いておくのは大切かもしれない

f:id:miomelody:20161113195541j:plain

明日は朝から病院にいく予定。
なんだけど。

あのですね。

財布の中に
お金が

ないの。

なんということでしょう。

敗因は間違いなく昨日の女子会。
今思えば先週医療費としてATMから降ろした予算だったのに…(笑)

miomelody.hatenablog.com

悪魔の日曜日

おまけに恐ろしいことに今日は日曜日。

そうです。
家の近所の郵便局も最寄り地下鉄のATMも、早々にシャッターが降りてしまうんです。

明日のATMが使える時間には、もう受付を済ませてなければいけない時間。

これはヤバイ
一文無しで病院に行くことになる。

……仕方なく、街中の大きな駅の中にある夜遅くまで開いてるATMまで行ってきました。

外気温1度の中。
3駅分、歩いて


……無駄に疲れました。

スポンサーリンク

タンス預金とまではいかなくても

家の中にある程度の現金をストックしておくのって大切なんだなって思いました。

余計な時間と体力を消耗しちゃいました。

いざというときに頼れるお金がないのって、絶望感みたいなものがあるんです。

これからは常に予備として3万円くらい手元に置いておくことにします。

…まずは生活費を浮かせて手元に置いておけるだけの貯金を生むところからですね。

貧乏人、
  用意したくも
   貯金無し

これが貧乏ですよ。

みなさんはいくらくらい手元に置いてありますか?